免疫グロブリンの実力免疫グロブリンの実力

menu

製品基本情報製品基本情報
製品基本情報製品基本情報
なぜスルホ化なのか

スルホ化されたままでFab活性、Fc機能を有する

なぜスルホ化なのか

スルホ化されたままでFab活性、Fc機能を有する

献血ベニロン-Iは、スルホ化された状態でFab活性(抗原結合能)、Fc機能(オプソニン作用、溶菌作用など)を有します。
ここでは、①Fab領域による中和作用、②多剤耐性菌に対するオプソニン作用、③溶菌作用、④抗サイトカイン作用について確認した結果を示しています。

更新コンテンツ更新コンテンツ
人気記事人気記事

ページのトップへページのトップへ